ハム様の闘病日記

わがやのハムハム様(ジャンガリアン)たちの闘病日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
<朝まで堀りまくり>
いつも朝6時~6時半くらいには寝る2匹ですが、今日は8時過ぎまであばれまわっていました。ふかふかの寝床がなくなってしまったので、寝る場所と巣材を求めてひたすらケージの角っこの新聞紙を掘っていました。突然にお気に入りの寝床はなくなるし、大好きだった砂場もトイレもない、そして足元には硬くて平らな新聞紙が敷いてあるだけ・・・。ハムたちにすれば「なんなんでちゅかぁ!!」という状態でしょうね(- -;)。
床に敷いた新聞紙は、ハムたちの踏みごこちを考えて丸2日分の新聞紙を半分に折ったものを敷いてふかふか効果を狙ったものの、当然チップや細切り新聞紙のような踏み心地は再現できませんでした(T_T)。当たり前か・・・。
G病院の獣医さんが推奨するこの飼育方法は皮膚病の予防はできそうですけど、ハムスターが暮らしていて満足感が得られているかどうかがわかりません。といっても、今までのケージでも満足が得られているかどうかはわからないんですけどね。今は、環境が変わったせいで新たなストレスハゲができないことを祈るばかりです。

garan.jpg

<投薬はないけど水洗いの日々>
あれほど気を使っていた投薬が終わりほっとしていたのもつかの間、毎日大きな水槽ケージを水洗いする日々が始まりました。ケージが大きいと掃除がおろそかになる・・・と言ったG病院の獣医の言葉はかなり当たっています。大きな水槽ケージ×2個を毎日水洗いすることは、考えただけでもちょっとブルーです~(ToT)。とほほ。
毎日洗うなら小さいケージの方がオススメですが、ハムの生活空間を考えたら広いケージにしたい。結局、飼い主がどこまでがんばれるか・・・ってことですかね。はぅ~~。
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://snowmanham.blog6.fc2.com/tb.php/21-7466e12d
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。