ハム様の闘病日記

わがやのハムハム様(ジャンガリアン)たちの闘病日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
今日は、ほかの予定をキャンセルして急遽、動物病院に行ってきました。
というのも、ナナが出血したんです( ̄□ ̄∥)

引越し荷物をまとめながら、12時くらいにナナを見たときには普通でした。なのに、14時過ぎに見てみると・・・

ぎゃー(><)!!ち、ち、血が出てるっっ(汗)

Nana-Kayumi3.jpg
顔から出血

し、しかも顔、首、わき腹の3ヵ所も( ̄□ ̄∥)

Nana-Kayumi5.jpg
左わき腹

Nana-Kayumi7.jpg
首のうしろ

なんで突然出血したのか!?
しかも同時に3か所も!?
原因追求は後にして、とにかく、まず最初にナナを掃除の時の避難所ダンボールに移して、タオルで体全体を覆うようにして急いで保定して(首の後ろがつかめないため)、傷口をチェックしました。

3か所とも、傷があって、血が出てる・・・。

Nana-Kayumi8.jpg

原因がわからなかったし、ハムの出血は少量でも命に関わることがあると獣医さんに聞いていたので、とにかくまずは応急処置の方法を聞くために獣医さんに電話しました。

痒みの抑え方
・かゆみがあって掻いている場合は、掻かせないようにする
・掻かせないようにすると言っても、押さえつけるわけにもいかないし、掻いてしまうと思う
・気温が低い方が「痒み」は少なくなるので、まずはケージを涼しくする(といっても、もちろん過剰に涼しくするのは厳禁)

そして、流れ出るような流血ではないので、午後の診察開始時間(16時)まで待ってから病院に行くことになりました。はやくはやくはやく・・・。
(ここに掲載した写真はその待ち時間に撮影したもの)

Nana-Kayumi6.jpg
掻いている足の指にも血がついてます。掻かないでーーー(><)!

病院について、キャリーから出すと・・・ん?
血がほとんど見えなくなっています。どうやら床材でこすれたり、ナナが毛づくろいして取れてしまった模様。
しかも診察を待つ間、掻かなかったみたいで、新たな血も出ていませんでした。
さっそく傷口があるあたりの毛を抜いて、ダニ検査をしてもらうも結果はシロ。
結局、原因不明でした。

しかし、その夜・・・・・・・。
私は今年初めて、あることを体験して、なんとなく原因がわかってしまった気がします。
そ、それは・・・・・・・

ぷぅぅ~~~ん、ちくっ。

・・・orz。

いつのまにかわが家に蚊が入り込んでいたらしく、私も5か所刺されました。蚊が原因なら、同時に3か所も出血したのも、病院についたらすでに掻かなくなっていたのも、ダニが検出されなかったのもよくわかります(--;)。
はぁぁぁ・・・・orz。

でも、まだ蚊と確定したわけではないので、今後も様子は見守るつもりです。

しかし、後からよく考えれば、ハム同士でけんかした時ってもっと出血するだろうし、これだけの出血量で死ぬことはなかったんでしょうけどね、ははははは(^ ^;)。
ま、病院代は安心料+お勉強代ということで。

Nana-Kayumi4.jpg
はひ~。心臓に悪い・・・。
スポンサーサイト
火曜日に病院に行ってきました。

<謎の物体・・・デンプン粒>
ロッピたん、またもやうんぴ出ず(T▽T)。
とりあえず出ないものは仕方ないので、ぱっぱとあきらめて検便は次回に。
ところで前回報告してなかったんですが、ロッピとナナのうんぴからデンプン粒が検出されました。
・・・考えられる原因は、消化不良

けっこう多量に見つかったらしく、
「ここまで多いとなると・・・ゴハンかパンあげた?」
と聞かれたのですが、まったくちっとも全然あげてないんです。
ミルワームさんの床材にアワは使ってるけれど、ロッピには病院に連れて行く前の2週間くらいは与えてなかったし・・・。
うーむ??
いったいどこからやってきたんだろう、デンプン粒。

まさか・・・夜中にこっそりケージを抜け出して、冷蔵庫をあさってたとか(笑)??

ペレットにも炭水化物は入っていると思うけど、粒になってうんぴに出るほどのものなのかな~。うーん(?-?)。
ホントに出所がさっぱりわからない、謎のデンプン粒。
なんで突然出たんだろう。
ロッピのペレットはニッパイのままなんだけどなぁ。
うーん、謎。

<ナナの結果>
トリコモナス、さらに増えちゃいました・・・orz。
体重も35.5gでまたまた約-1g(T T)。
5~6日に1gずつ減ってます。
ゴハンも食べるときはちょっと食べるけど、やっぱり食欲が全開とまではいかないし・・・。

ここ最近のナナの食事は
・ペレット Hamlike 2~3粒 (ハムセレ6粒分くらいに相当)
・ペレット lovely 食べない~半粒 (ハムセレ4~5粒分くらい?)
・ほかのペレット 無視
・野菜   でかペレサイズくらいのを2~3個(ブロッコリー、ニンジン、キャベツの中から1種類)
・ひま種  5粒
・ミルワーム 4~5匹
・投薬用の豆腐 1cm角のを朝晩1個ずつ
・投薬用の黒砂糖 朝晩小さじに4分の1くらい

この内容を獣医さんに相談したところ
「カロリーとしては十分に足りてそうかな~。
 黒砂糖をちょっと減らして、繊維を増やせれば十分かな?」
ということでした。
以前にも書きましたが、食物繊維は野菜を直接食べるよりもペレットを食べる方が多く摂れるんです。となると、栄養的にもバランスがいいし、やっぱりペレットを食べて欲しいところ・・・・うむ( ̄へ ̄)。

ペレット団子とか固形ペレットを食べてくれるなら、ひま種とミルワームと黒砂糖は徐々に減らそうと思っていたけれど、ナナの食欲と体重が減少してることを考えるとまだちょっと危ない気がするし・・・。
さてさてどうしたものか。

とりあえず、ギョウチュウは完全に駆除できたっぽいので、あとはなぜか減らないトリコモナスが早くいなくなってくれるのを祈るのみです。
・・・すでに副作用の強い抗トリコモナス剤で内臓はぼろぼろだろうから、少しでも早く・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。