ハム様の闘病日記

わがやのハムハム様(ジャンガリアン)たちの闘病日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
<今日の体重>
39g(前日比-1g)になっちゃいました。やっぱりでかペレの割合を増やしたのが原因でしょう(^ ^;)。ハムセレだけ食べて、でかペレはほとんど食べてないですし。このまま体重が減少すると抵抗力がなくなってしまうので、とりあえず、ハムセレの割合を増やしました。

・ハムセレ20粒 (これは食べる)
・でかペレ1粒 (まったくと言っていいぐらいに食べない)

ハムセレの量が多くなってしまって少し微妙なところですが、今はとりあえず食べてもらって体力をつけるのが第一なので、仕方ないですよね。とにかくお食べ~!!

<お尻が薄毛>
下痢と軟便が続いたせいか、肛門の周りがうっすら薄毛になってきた気がします。初日の下痢の時ほどひどくはないものの、肛門からしっぽにかけて黄色く汚れがついていることがあり、気になると自分でなめてしまうからかもしれません。

Nana-Kiseichu16.jpg
不透明のプラケースに入ってもらって撮影したので非常にみづらい写真です。よく見ると、肛門の周りの毛がうっすらで、しっぽがちょっと黄色っぽいのがわかると思います

<今日の投薬>
なんと今日は、昨日のスペシャルディナーでも食べてくれなかったので(^ ^;)、さらに上からハムセレの粉末をふりかけてみました。結果は・・・△。6割くらいは食べてくれたかな。残りもなんとかひま種やニボシの粉末をふりかけながら食べていただきました。

ところで、投薬のときに使ううまうまアイテムですが、量の調節も難しいです。
うまうまアイテムの量が・・・

・少なすぎる → ニオイは嗅ぐが食べない
・少ない → 味見だけ
・ちょうど良い量 → 完食
・多い → 薬の濃度が濃い部分だけ残す
・多すぎる → 量が多すぎて、たくさん残して薬を食べきれない

この「ちょいど良い量」というのが非常に難しいです。薬の量は一定なので、うまうまアイテムの量を加減するしかないのですが、ハムのその日の気分やお腹の減り具合、体調によっても変化するところが難易度をアップさせていますorz。
理想としては、うまうまアイテムが少なすぎる量くらいで完食してくれると、残りの分はペレットでお腹を満たしてくれるので一番バランスがいいんですが、そう思っているのは人間だけだということを、毎日ナナに教えられています(T△T)。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。