ハム様の闘病日記

わがやのハムハム様(ジャンガリアン)たちの闘病日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
<2度目の通院>
今日でM病院に行くのは2回目です。先週よりも1時間遅く18:30に行ったら待合室にはお客が1人いなくてとても静かな病院でした。この前とは大違いっ!!
診察室に入って、さっそく持ってきたダンボールを診察台に乗せると、「今日は・・・・このダンボールはどうしたんですか・・・・・?」とびっくりされちゃいました。そりゃあまぁ、いきなりダンボールもってきたらびっくりするよな~。
「うちの子、驚くと突然走り出しちゃうんで~、台から落ちちゃうと怖いし~、申し訳ないんですけど置かせていただいてもいいですか~? 診察しづらくてすみません~。」とペコペコしてたら「ハムスターって驚くと走り出すことありますよね~、いいですよ~」と快諾していただけました。さすがに、そこまでペコペコされるといやとは言いづらかったかな?
おかげで今日の診察は事故の可能性もなく安心して見ていられました。よかったよかった。でも、ダンボールでそんなに驚くとは、今まで誰も持ってきたことがなかったんでしょうかね?

<保定講座>
あらかじめ電話で「保定のしかたを教えていただけないでしょうか」と伝えてあったので、まず最初に保定のしかたを教えてもらいました。みなさまから教えていただいたとおりパソコンのマウスみたいにつかむ保定方法と、首のうしろをつかむ保定方法を教えていただきました。
お手本を示してもらった感想は、「うーん、この獣医、意外とうまいかも(失礼な発言(^o^;))」。この前のあの下手な保定はなんだったんでしょう・・・(- -;)?同一人物とは思えないぞ。

sick-hoteidown1.gif

保定方法としては、まずパソコンのマウスみたいにつかむ方法がおすすめで、それができないときに首の後ろをつかむ方法をとるみたいです。獣医が言っていたマウスみたいにつかむ方法のコツは、まず利き手で持ち、人差し指と中指をハムの肩に乗せて、ハムの頭をぎゅっとちょっと強めに左右から挟むそうです。力を入れすぎると首の骨を折ってしまうので要注意。実際にその場で私が実践したのを見てもらいましたが、1回だけうまくいきました。

次に首のうしろをつかむ方法ですが、持つ場所は私が実践していた場所で合ってました。背中と腹の模様の境目です。ただ、持ち方がまちがっていました。
指ではさむのではなく、親指と人差し指全体を使ってはさむみたいです。

sick-hoteiside2.gif

<2度目の皮膚検査>
今日も皮膚検査をしました。ワセリン(油)を塗ってスプーンみたいなもので皮膚をこそげとります。最初私が保定していましたが(今日は自分から保定しましょうか?と言ってみた)、最後は獣医が手袋をして保定してくれました。手袋の訳は・・・ロッピは動物病院だとカプカプ噛むんです。おびえているから仕方ないけど・・・。

Waserin.jpg
↑検査のためにワセリンを塗られて毛がぐしゃぐしゃ(T T)。

検査の結果、やはりダニは見つかりませんでした。1週間の抗生剤投与と保温にもかかわらず、ハゲはまったく治りません。
結局、抗生剤の投与はやめて、免疫力を高める粉薬を処方されました。アガリスクなどが入っているそうで、食べ物に混ぜて与えていいそうです。ちなみにハムスターセレクションよりもずっと高濃度のアガリスクが入っているそうです。
それから、ハゲのわきにあったとてもちっちゃな腫瘍かも?というでっぱりは完全に消えました。ひっかいた傷跡は残ってませんが、腫瘍が気になって掻いていた可能性もあるみたいです。でも、原因はまだわかりません。お願い、はやく治って・・・。
ちなみに、粉薬は高野豆腐を水でふやかしたものにふりかけてあげました。

drag2.jpg

<さてさて、病院をどうするか>
今、一番の悩みどころは病院を変更するのかどうするのかということです。ハゲの原因はどこの病院でも解明できないのか、それとも今の獣医が見落としてるのか、または飼い主自身がなにか大事なことを見落としてるのか・・・。
ただ個人的に、免疫力アップのお薬を処方された時点で、「原因がわからないから気休め的な治療の段階に入った」というような気がしています。この粉薬の結果をもう少し見てから、治らないようなら今週中にもう1つ別のちょっと遠い病院にかかってみるかもしれません。ちょっぴりハムスターに詳しそうなそこの病院でも同じ結果なら・・・・・。まだその先のプランは考えつきません。

<料金> 
診察料+お薬代 免疫力を高める粉薬 1びん
計 2,400円
(別途交通費1,900円)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。