ハム様の闘病日記

わがやのハムハム様(ジャンガリアン)たちの闘病日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
今回は保定のことについて、たくさんのみなさまからの暖かい励ましのお言葉をいただき、とても嬉しかったです。それと同時にたくさんの貴重な情報も教えていただけたこと感謝しております。おかけで少しずつですが保定がうまくなってきた気がします(気が早い?(笑))。
さて、世の中のハム飼いさんの中には、きっと私のように保定ってなに?どうやってやるの?と思っていらっしゃる方が多いと思います。この闘病日記は少しでもそんな方たちのお役に立てばと思い書きはじめたものですが、やはり写真や動画で動いてる姿を見たほうが解りやすいと思います。というわけで、今回はそんなお役立ちサイトをご紹介します。

Hamster-Santa
 保定の仕方の動画があります
驀進!ネズミ道
 知恵袋もどきの中に投薬方法(=保定)がのっています
Ham's さまさまのぐるっと日記
 いくつかの保定方法の写真が掲載されています
(注:ハムが衰弱しているときに首をつかむ保定をすると悪化させる可能性があるので、ハムの具合が悪いときには首をつかむ保定方法はおやめください----情報提供Sannta様)
スポンサーサイト
<騒音?>
なんだかよくわからないけど、朝4時に目が覚めました。
原因はすぐに判明。ロッピのケージからガサガサ、ゴンゴンッ、ガサガサと激しい音がしていたせいです。今日もロッピはもぐらのように床材を掘り起こしていました。
そしてゴンゴンッという激しい音は、もぐら・ロッピが床材を掘るときに巣箱が押されてケージの壁にあたる音でした。夜から比べると15cmも移動させられていました(- -;)。
最近床材を掘りまくっているのは、ケージの中が安心できる場所じゃないから?それとも寒いから?
理由はまだわからないけど、ハゲと関係あるのかもしれません。

<食欲不振?>
エサ入れをみたら、今日はペレットをほとんど食べていなかったです。ちょっと心配。
このまま2度寝したら朝6時には起きることができなそうだったので、まだ4時だけどロッピに投薬することにしました。

さっそくボックスに移動してもらって、首のうしろをつかむと、今日は指をかまれて出血しました!! がーーーん。血が出るのははじめてだったのでちょっとショック。。。
まぁ、ロッピからしてみたらそれだけ嫌なことをされてるのだから仕方ない(T_T)。

かまれたことで(?)ふっきれたのか、ちょっと強めにつかんでみました。
そしたら今日は保定するのにかかった時間はたった2分!!!
思い切ってつかんだのがよかったみたいで、昨日よりはずっと手早く薬を飲ませることができた。少しは上達したかな?

投薬し終わったあとケージに返したロッピは、今回は巣箱に逃げ帰らないで、ケージの入り口でぽか~んとしていました。お薬のおわびと栄養補給をかねて、アワを少量とミルワームをあげました。

Rop-Hage2.jpg

<夜はまた・・・>
ロッピが起きてきません。今朝4時にお薬をあげてしまったせいで、そろそろお薬をあげないとまずい時間になってしまいました。あんなに早い時間にあげるんじゃなかった(- -;)。
すでに前回の投与から18時間。巣箱をいじるのはやめると宣言したので、エサ入れをちょっとだけがちゃがちゃしてみました。しばらくしたらでてきたので、さっそく手ですくってボックスへ。まず最初に今日ブログで教えていただいたように人差し指と中指でロッピの顔をはさみ、残り3本の指で固定して裏返してみました。人差し指と中指に力を入れないように気をつけつつ、腰の辺りをがっちり固定。・・・・3回試したけど、今日は会えなく撃沈しました。

というわけで、これまたブログで教えてもらった首をしっかりつかむ方法を試して見ました。今までの中では一番お口が開いたのではないかと思います。といってもすごくうっすらとしか開きませんでしたが(- -;)。なんとか薬のビンの先をくわえさせて、ビンをちゅーっと押して投薬完了。量が正確かどうかはわかりませんが、とりあえずは飲んだので完了です(いいのかな~!?)。今回かかった時間は4分くらい。そしてロッピは巣箱へダッシュでした。

今日の結果:
裏返しても投薬できなかった。
昨日をより下目の部分を力をいれてつかんでみる。
少し保定できた(・・・と思う)。
sick-hoteiup2.gif sick-hoteiside2.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。